新しい博物館 ニュージアム

2008年にDCを訪れた際、建物は完成していたけれどもまだ開館していなかった博物館があります
それが「ニュージアム」です

今回の目的の1つはこの博物館を訪れることでした

ニュージアムですから、ニュースに関連する物が展示されているのです

行ってみると、無料の博物館が多い中、こちらは23ドルとべらぼうに高い!!
と思ったら、2日間の入館料だそうです
時間がある人は二日間じっくり見た方が良いと思われるほど、おもしろい博物館でした

まず入ってすぐ圧倒されたのが
dc
こちら、ベルリンの壁・・・
このきれいに彩色されている壁は西側の壁
自由だったため、壁に近づき絵を描くことができました

それに対して
dc
壁の裏側には絵がありません
こちら側は東側の壁
軍隊の警備が厳しく、壁に近づけなかったためほとんど何もないのです

ほかにも、ソ連崩壊の象徴、レーニンの首のない像や、ゴルバチョフがサインに使用したペン、マフィアの小道具やKKKの実物衣装なども展示されていました

dc
古い新聞の実物を見ることもできます

大きく場所を割いて展示されていたのが
dc
9.11の事件です
こちら、すべて現場からの実物です

また、テロリストの実物パスポートも展示してありました
なかでも、私の心が痛かったのは下の写真の展示です
dc
4歳の女の子とそのお母さんは、ワールドトレードセンターにぶつかった2機目の飛行機に乗っていました
ディズニーランドへ行く途中だったそうです
お財布やクレジットカードは、現場のがれきの中から発見されました

dc
こちらはワールドトレードセンターの一番上にあった部分だそうです
左後ろの白い壁の上部に、白く文字が浮かび上がっているのがわかりますか?
これは、博物館を訪れた人が書き残したメッセージです

この場所に
dc
このような機械があり、事件が起こった日の自分の思いを書き記せるようになっています

dc
私も書いてきましたよ
あの日のことを思い出しながら・・・

この日に壁に映し出されていたのは、今年4月に書かれたメッセージでした
私のメッセージも数ヶ月後にこの壁に映し出されることでしょう
(左下には本名を書いたので、加工して消してあります)

dc
東日本大震災のこともしっかりと書かれていました

そして驚いたのは
dc
実物の石巻日日新聞が展示されていたことです
すごい収集力です

こちらの博物館、たくさんのことを体験できるようにもなっています

dc
ゲームができるコーナーもあります

そして、一番私の興味を引いたのは・・・
dc
こちら・・・
テレビカメラの前でマイクを持って、アナウンサーのように記事を読み上げます

dc
カメラの前ではこんな風に話していますが、テレビ用の画面では・・・

dc
このように合成されて、りっぱなお天気お兄さんのできあがりです

こちらの博物館、本当に見応えがあって楽しいです!!!

 ランキングに参加しています  下のマークをぜひ、ぜひ、ワンクリックおねがいします  ブログを更新する元気のもとになります 

にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

非公開コメント

これはたのしい~。

 これはまた たのしい(といっていいのかしらん?)
そして ためになる博物館ですね。

 日本に こんなところはあるのでしょうか?

 国を超えて 地球規模でニュースをとらえているところが
すごいですね。

 Sakasayoさんに ぜひ ガイドブックを
かいてほしいです・・。

No title

ベルリンの壁もまさか壊されるなんて思ってもみなかった…
お風呂から上がったら、テレビでワールドトレードセンターから煙が上がっていた…

こうした過去のニュースを見ると、当時の事が蘇ります。

もっと楽しいニュースでここをいっぱいにしたいなぁ…

Re: これはたのしい~。

tamirinさんへ

>  これはまた たのしい(といっていいのかしらん?)
> そして ためになる博物館ですね。

でしょう???
ココに二日間通えば、夏休みの自由研究なんかパパッと終わっちゃいそうですね
>
>  日本に こんなところはあるのでしょうか?

ううぅぅん・・・私の知る限り、ないと思います
特に日本には、体験型の博物館が少ないですよね
展示を見ているだけじゃ、つまらない・・
体験型をもっともっと増やして欲しいと思います
>
>  Sakasayoさんに ぜひ ガイドブックを
> かいてほしいです・・。

tamirinさんのiPadを持参すれば、どこでもこのブログにアクセスできて、ガイドブック代わりになりますよぉぉ
ほっほっほ

Re: No title

ミセス・マープルさんへ

> ベルリンの壁もまさか壊されるなんて思ってもみなかった…
> お風呂から上がったら、テレビでワールドトレードセンターから煙が上がっていた…

ほんと、ほんと・・・
若い方達は知らないでしょうが・・・
私達の世代にとっては、人生の中の一コマが歴史になっているのですよねぇ
>
> もっと楽しいニュースでここをいっぱいにしたいなぁ…

本当に、そう思います
でも、ニュースという物はどうしても、想像を絶するような悲惨なことが報道されますね
そして、その過ちから私達は多くを学ばなければならないということですね
こういう博物館で学んで、二度と悲惨なことが起こらないような社会になってほしいですよね

行ってみたい!

こういう博物館が日本にもあるといいのに~
ベルリンの壁貴重ですよね。
来年現地に見に行きたいな~

Re: 行ってみたい!

Choco☆さんへ

> こういう博物館が日本にもあるといいのに~

ほんとうにねぇ
でも、長蛇の列になって入るのが大変でしょうね
ここは、ガラガラでした

> ベルリンの壁貴重ですよね。
> 来年現地に見に行きたいな~

どうぞどうぞ、行っちゃってください
そして、レポートをよろしくね!!!
インフォメーション   
小・中学生には保護者の方宛てに報告書を渡してあります。ご確認下さい。中学生には夏休みの宿題が出ています。8月26日必着の締め切りです。
プロフィール

Sakasayo

Author:Sakasayo
Sakasayoのブログへようこそ!
こどもに英語を教えて24年
CTPの絵本をコアに、理科、社会、算数、国際理解、環境問題などを英語で教えています

フリーエリア
  ランキングに参加しています。すぐ下のマークをポチッと応援お願いします!! にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へにほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン V1.1
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
visiter
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

摂氏/華氏 温度変換器
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR