いろんな数字を学ぼう

今学期、小学校6年生のクラスでは、今までの総復習を兼ねて、色々な数字の言い方を学んでいます

DSC07516.jpg

先日は、年の言い方を勉強しました
実は、何年も前に、干支の勉強をしたときに学んでいるのですが、2000年代に入って、two thousand....という言い方に慣れている子ども達は1989年のような英語の言い方に慣れていません

いままで学んだことを復習しつつ、学校の社会科で学んだことも織り交ぜてプログラムを作ってあります

平城京や平安京ができたのは何年?
「そんなの知らないよぉ~」という子どももチラホラ

いやいや、学校で習ってますからね~~~
しっかりおぼえてくださいね

 ランキングに参加しています。すぐ下のマークをポチッと応援お願いします!!
にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へにほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

確かに!
私は逆に19に慣れてて2000になった時に
最初なんて言っていいかよくわからなかったんだけど
今の子たちはそうですよね。
年代って会話で頻繁に出てくるから大切だなって思います。

Re: No title

Choco☆さんへ

> 確かに!
> 私は逆に19に慣れてて2000になった時に
> 最初なんて言っていいかよくわからなかったんだけど
> 今の子たちはそうですよね。

そうなんですよね~~
悲しいかな、1900年代の言い方を教えなければならない・・・
なんか、自分が長い歴史を体感したような気になります

> 年代って会話で頻繁に出てくるから大切だなって思います。

そうですよね
パッと聞いて、パッと頭の中で数字を描けないと話しについて行けないですものね
インフォメーション   
 11月23日(木)は祝日ですが、通常通りにレッスンをおこないます。
プロフィール

Sakasayo

Author:Sakasayo
Sakasayoのブログへようこそ!
こどもに英語を教えて24年
CTPの絵本をコアに、理科、社会、算数、国際理解、環境問題などを英語で教えています

フリーエリア
  ランキングに参加しています。すぐ下のマークをポチッと応援お願いします!! にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へにほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン V1.1
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
visiter
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

摂氏/華氏 温度変換器
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR