グルグル回るよ~~

ライフサイクルを学習した小学生クラス
前回は、すばらしい教材を使って、蝶の導入をしました

今回もすてきな教材を使いましたよぉ~~

DSC07146.jpg

マグネットになっているので、ホワイトボードにペタペタ貼り付けて使えます
それにサイズが大きいので迫力満点です
大きくなる順番に並べてみました
(並べるのは私ですが、次がどれか考えて答えるのは子ども達です)

最後のチョウチョの次は・・・・・「Egg!!!」迷いもなく子ども達は答えてくれました
そして、ホワイトボードに丸くなったチョウチョの成長過程を見て、
「あ! タネと同じだ!!」
「ほんとだ、グルグル回っている!!」
と、自分たちの発見に興奮気味の子ども達

そこで私が
「何がグルグル回っているのかな?」と聞くと
「チョウチョ!・・・・・あ、ちがうか・・・・」
「たまご・・・・・でもないなぁ~」

悩んで悩んで、そして出てくるんですよ誰かの口から
「え?  いのち???」

そうそう、そうなんだよぉ~~~~
いのち=Life という事を教えました
そして、life cycle という言葉もすんなり子ども達の心に入ってくれました

みんな、よく理解できたね~~~

 ランキングに参加しています。すぐ下のマークをポチッと応援お願いします!!
にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へにほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ワタシもこんな大きい教材が好きです。
子ども達もよく見えるし、印象も強くしっかり残ると思っています。
でも市販の物は小さいものばかりで、結局自分で作成し一度プリントアウトしたものをコンビニに行って拡大カラーコピーをするので手間が掛かります。

Sakasayo 先生の教室は、一つのテーマをじっくり学習していてすばらしいと思います。
ワタシも以前、動物が何を食べるかを少しやった事がありますが、ライフサークルまではできませんでした。
良いテーマですね。

Re: No title

Matさんへ

> ワタシもこんな大きい教材が好きです。
> 子ども達もよく見えるし、印象も強くしっかり残ると思っています。

そうですよね
小さいものより大きいものの方がインパクトが強いですよね

> でも市販の物は小さいものばかりで、結局自分で作成し一度プリントアウトしたものをコンビニに行って拡大カラーコピーをするので手間が掛かります。

Matさんは手作りがプロだから、なんでも作れちゃいますよね
尊敬します
私は他力本願なので、何か良い教材はないかといつも探し回っています
>
> Sakasayo 先生の教室は、一つのテーマをじっくり学習していてすばらしいと思います。

ありがとうございます
ある程度、深く学習するには時間が必要なんですよね
そして、深く学習すると子ども達の記憶に定着する確率が高いと思います

No title

ホワイトボードのサイズを知ってるだけに
教材の大きさもわかります~
もしかしてカエルバージョンとかもある?

Re: No title

Choco☆さんへ

> ホワイトボードのサイズを知ってるだけに
> 教材の大きさもわかります~

でしょ????
大きくて使いやすかったです

> もしかしてカエルバージョンとかもある?

チョウチョの他にも何かがあったと思う
アメリカAmazonです
検索してみてね~~
インフォメーション   
10月23日(月)~27日(金)の各クラスにおいて、ハロウィンパーティーをおこないます。コスチュームを着てご参加下さい。  11月4日に英検Jrを実施します。
プロフィール

Sakasayo

Author:Sakasayo
Sakasayoのブログへようこそ!
こどもに英語を教えて24年
CTPの絵本をコアに、理科、社会、算数、国際理解、環境問題などを英語で教えています

フリーエリア
  ランキングに参加しています。すぐ下のマークをポチッと応援お願いします!! にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へにほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン V1.1
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
visiter
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

摂氏/華氏 温度変換器
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR