カレーの気持ちになってみよう

過去分詞の使い方を学んでいる小学校6年生クラス
今回は、前回書いたカレーの作り方を応用します
前回は「私」を主語に自分の家のカレーの作り方を書いてもらいました
でも、今回はそれぞれの食材の気持ちになって書いてもらいます

「にんじんが切られる」とか
「ジャガイモが皮を剝かれる」とか・・・・・

子ども達のプリントを少しだけご覧ください

DSC07085.jpg
DSC07087.jpg

私が作ったプリントには、最初から are がプリントされてしまっていますが、子ども達は主語に合わせて必要なときには is にちゃぁぁ~~んと書き換えてくれています
カレーの気持ちになってみれば、受動態もバッチリだね!!!

 ランキングに参加しています。すぐ下のマークをポチッと応援お願いします!!
にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へにほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
スポンサーサイト

非公開コメント

インフォメーション   
小・中学生には保護者の方宛てに報告書を渡してあります。ご確認下さい。中学生には夏休みの宿題が出ています。8月26日必着の締め切りです。
プロフィール

Sakasayo

Author:Sakasayo
Sakasayoのブログへようこそ!
こどもに英語を教えて24年
CTPの絵本をコアに、理科、社会、算数、国際理解、環境問題などを英語で教えています

フリーエリア
  ランキングに参加しています。すぐ下のマークをポチッと応援お願いします!! にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へにほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン V1.1
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
visiter
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

摂氏/華氏 温度変換器
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR