「せんせい。」

あまりのおもしろさに、一晩で一気に読んでしまった
本を紹介します

「せんせい。」




重松清、と言えば国語の入試問題の出題頻度の高い
作家ですが、心にズンと響く作品がたくさんあります

この本は題名に惹かれて買ってみました

短編が6編入っていますが、すべて先生が題材になって
います

どの話もとても良かったのですが、
とくに心に響いたのが1作目の
「白髪のニール」です

バンド活動をしていた高校生の主人公が、ある日
頼まれて物理の先生にギターを教えます

先生はニール・ヤングの大ファンで、彼の曲を
ギターで弾きたかったのです
なぜかというと、子どもが生まれるから・・・

そらから高校生と教師のギター特訓が始まります
なかなか弾けるようにならない先生に、子どもが
生まれるとはどんな気持ちかと質問します
その時の答えがすばらしい・・・

「これからはロールじゃ、ロールすることが
肝心なんじゃ」
「キープ・オン・ローリング、なんよ」

「転がり続ける、いうことですか」の質問に

「止まらん、いうことよ」
「終わらん、いうことよ」
「要するに、生き抜く、いうことよ」

と答えますが、主人公はこの意味を理解できなかった
のです・・・
主人公が40代になり、この先生が定年退職を迎えます

教え子達があつまり、先生にステージで演奏してもらう
企画をしました
その頃になって、やっと先生の言った言葉の意味が
理解できるようになるのです

そして、当時は「ださい」と思っていた
ニール・ヤングの大ファンになっているのです

もう一つの感動した話は「泣くな赤鬼」

病魔に冒され、病院のベッドにいるかつての
教え子に、色々と話しかけるうちに
自らの過去と向き合うようになる

「赤鬼」とあだ名されるほど、怖い先生だった
主人公は、病床の教え子と接して
「ほめることも、励ますことも、こんなに
簡単だったんじゃないか」と気づきます

そして、最後の最後に教え子に向かって
「俺の生徒になってくれて、俺と出会ってくれて・・・
ありがとう・・・・」と言うのです

人間はいつまででも成長できるのですねぇ

↓↓ ランキングに参加中です  下のマークを
ぜひ、ぜひ、ワンクリックおねがいします ↓↓

にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

2作とも、びんびん、ひびいてきた・・・
感動!
さかさよさん
シェアしてくださって、ありがとう・・・・
(感動にひたってる状態)

偶然ですね!

What a coincidence!!
さきほど僕も同じ本を購入しました。
ちょっとネタバレですが、読むのが楽しみです♪

Re: タイトルなし

あきこマミィさんへ

> 2作とも、びんびん、ひびいてきた・・・
> 感動!

よかったぁ
でもね、「赤鬼」なんて、半分も感動してないと
思うよ
短編を実際に読んだとき、私は号泣しました

Re: 偶然ですね!

Antonさんへ

> What a coincidence!!

It is!!!

> さきほど僕も同じ本を購入しました。
> ちょっとネタバレですが、読むのが楽しみです♪

大変失礼しました
本当に1話目はネタバレですよね
でも「赤鬼」の方は、もっと感動します
私は号泣しました

「せんせい」ですか。
感動の話ですね。
私も読んでみますね。
シェアをありがとうございます。

Re: タイトルなし

big-eaterさんへ

> 私も読んでみますね。

ぜひ!!!
これ以外の話も感動的です
あっという間に読んでしまうと思います
ぜひ、楽しんでください

すてきなお話ですね。
私も是非読みたいです。

まずは図書館にないか検索したら、
貸し出しができず、なんと 予約が22人!

まさか、みんなSakasayoさんのぶろぐで??
ありえ~る!

こんな風に 本を紹介していただけると
読むものをまよわずにすみます。
ありがとうございます。

Re: タイトルなし

tamirin さんへ

> すてきなお話ですね。
> 私も是非読みたいです。

ぜひ、読んでみて下さい
他の短編も皆、良かったですよぉ
>
> まずは図書館にないか検索したら、
> 貸し出しができず、なんと 予約が22人!

そんなに???
読むまでどれくらいかかりますかねぇ??
>
> まさか、みんなSakasayoさんのぶろぐで??
> ありえ~る!

いや、それは無いでしょ
もしそうなら、visiter counter がもっと回転してますよぉ
>
> こんな風に 本を紹介していただけると
> 読むものをまよわずにすみます。
> ありがとうございます。

tamrinさんのお役に立てるなら
たとえ火の中、水の中・・・・いや、火の中はムリか・・・
インフォメーション   
10月23日(月)~27日(金)の各クラスにおいて、ハロウィンパーティーをおこないます。コスチュームを着てご参加下さい。  11月4日に英検Jrを実施します。
プロフィール

Sakasayo

Author:Sakasayo
Sakasayoのブログへようこそ!
こどもに英語を教えて24年
CTPの絵本をコアに、理科、社会、算数、国際理解、環境問題などを英語で教えています

フリーエリア
  ランキングに参加しています。すぐ下のマークをポチッと応援お願いします!! にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へにほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン V1.1
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
visiter
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

摂氏/華氏 温度変換器
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR