「多様性」を学ぶ意義

3学期に小学生クラスでは「多様性」をテーマにレッスンをおこないました
(サイドにある「カテゴリ」の中から、「教室 diversity」をクリックすると全てのレッスン内容を見ることができます)

世界中の人たちの髪の色、目の色、肌の色の違いを取り上げました
また、住んでいるところは違っていても、毎日同じ事をしていることも取り上げました
外見は違っていても、住む国が違っていても、うれしい・悲しい・痛い・くやしいと思う気持ちは同じだということも取り上げました

ここ数日、アメリカでは警官によるアフリカ系アメリカ人の射殺事件が連日のように報道されています

なぜこのような問題がおこってしまうのでしょうか?
おそらく根底には、簡単にぬぐいきれない、多様性を認められない文化があるのではないでしょうか?
世界中で起こっている、テロや戦争も、多様性を認められずに相手の価値観を受け入れることができないことによって引き起こされているのではないでしょうか?

私がこのテーマのレッスンに重きを置いている理由はそこにあります
子ども達が大人になった時の世界では、テロや戦争がなくなっていてほしいと思うのです

ニューヨークに滞在中、コロンビア大学に行ってきました

IMG_0640.jpg
広々としたキャンパスで、大勢の学生が学んでいます
このキャンパスの近くでもらったチラシが・・・・

IMG_0900.jpg
こちらです
学生達の意識はとても高いようで、こうした活動がおこなわれているようです

「多様性」を認め、他者の価値観を認めることができて初めて世界平和が訪れるのではないでしょうか
子どもの頃からこのことについて考える習慣があることが、とても大切だと思っています

あ・・・・そうそう・・・・
IMG_0757.jpg
コロンビア大学の本屋さんでも、もちろんバーゲン本を購入しました
ほっほっほ・・・・

  ランキングに参加しています。すぐ下のマークをポチッと応援お願いします!!
にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へにほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
スポンサーサイト

「多様性」最終レッスン

多様性をテーマにしたレッスンも最終回となりました

絵本で登場した、ケニアのキマネ君に活躍してもらいました

DSC01928.jpg
カラープリントした、写真のキマネ君です
その隣に自分の顔を書いてもらいました

DSC01909.jpg
肌の色を塗るのに、こちらの色鉛筆を使いました
こちらは肌の色だけの色鉛筆です

DSC01922.jpg
そして、自分と同じ所、自分と違うところを見つけてもらいました

DSC01932.jpg
こちらのお子さんは、キマネ君とほとんど同じですね♪

そして、コンサートリーディングで使用した絵本は
itsokay.jpg

こちらと・・・・・

whoever.jpg

こちら・・・
私が本当に伝えたいことは、こちらの絵本に詰まっています
ただ、今回はなかなか手に入らないようで残念です

世界中の人たちが、違っていていいんだよね?
違っているけど、うれしいと感じたり、悲しいと感じたり、痛いと感じることは同じだよ
大人になっても忘れないでいてほしいなぁ~

  ランキングに参加しています。すぐ下のマークをポチッと応援お願いします!!
にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へにほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ

絵本の中の人の肌の色は?

多様性をテーマに学習している小学生クラス
目の色、紙の色、肌の色がいろいろあることを学びました

そのあとには、今まで使っていた絵本
3930[1]
各ページに出てくる、それぞれの国の子ども達・・・・
髪の色は?  目の色は?  肌の色は?

そこで、その国の子どもの写真を見せました

DSC01864.jpg
メキシコの男の子の写真を見たとき
「ドラゴンボールのシャツを着てる!」ってすぐに発見してたね

こちらの写真を見ながら・・・・
DSC01866.jpg
一生懸命取り組んでくれたプリントです

DSC01867.jpgDSC01868.jpg
同じ写真を見ていても、その人によって、色の受け取り方が違うようです
こちらのレッスン、もうすぐまとめに入ります~~


  ランキングに参加しています。すぐ下のマークをポチッと応援お願いします!!
にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へにほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ

肌の色、目の色 ~多様性を学ぶ~

多様性をテーマに学習している小学生クラス

色々な国の色々の子ども達が同じ事をしている・・・・
ということを学習した後には
目の色、髪の色、肌の色が違っていて、個性的なんだと言うことを学びます

DSC01880.jpg
写真で、実際に色の違いを見ながら、リズムに乗ってチャンツを言っていきます

どうぞ、動画でご覧ください



自分たちの色だけが当たり前じゃない・・・・ってわかったよね
「はだいろ」という色はない・・・・・ってこともわかったよね
ここからが本当に私の伝えたいこと
もう少し、がんばってね!!

  ランキングに参加しています。すぐ下のマークをポチッと応援お願いします!!
にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へにほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ

三単現のSを学ぶ ぱぁと2

多様性をテーマに学習中の小学生クラス
以前三単現のSを学ぶという記事で、人称代名詞を使って、三単現のSを学習した記事を書きました

今回の記事はその続きです

動詞が like ばかりでは役に立たない・・・
それに実際の文章や会話では人称代名詞ばかり出てくるわけではありません
そこで・・・・・

DSC01750.jpg
絵本に出てくる他の動詞をフルに活用しました

DSC02062.jpg
子ども達の大好きなサンタさんに登場してもらいましょう
Santa Claus gets gifts.
Santa Claus, a snowman and a reindeer get gifts.

DSC02065.jpg
Butterflies have chores.
A butterfly has chores.

でも、やっぱり、子ども達が一番好きだったのはこちら・・・・
DSC02063.jpg
マツコデラックス goes to school.
マツコデラックス and ありよし go to school.

みんな三単現のS、完璧だよ!!!

  ランキングに参加しています。すぐ下のマークをポチッと応援お願いします!!
にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へにほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ


インフォメーション   
小・中学生には保護者の方宛てに報告書を渡してあります。ご確認下さい。中学生には夏休みの宿題が出ています。8月26日必着の締め切りです。
プロフィール

Sakasayo

Author:Sakasayo
Sakasayoのブログへようこそ!
こどもに英語を教えて24年
CTPの絵本をコアに、理科、社会、算数、国際理解、環境問題などを英語で教えています

フリーエリア
  ランキングに参加しています。すぐ下のマークをポチッと応援お願いします!! にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へにほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン V1.1
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
visiter
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

摂氏/華氏 温度変換器
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR