レプラコーンを探せ!!

生徒・保護者の方は必ず「お知らせ」←をクリックしてお読みください


今日はブラッシュアップクラスCLASS2の様子をお伝えします

CLASS1と同じように、たくさんの言葉を覚えた後に・・・

アイルランド語を少し教えてもらいました
こちらは、数を数えています
動画でご覧ください



DSC08123.jpg

そのあとには、CLASS1と同じ、「シャムロックを渡れ!」ゲームをしました

それから4チームに分かれて
緑の物の言葉をなるべくたくさん、紙に書き出しました

DSC08130.jpg

電子辞書を駆使して、単語を探します


さて、いよいよ、ゲームレプラコーンを探せ!

DSC08137.jpg

こちらがLeprechaun(レプラコーン)と呼ばれている妖精

虹が地面に接するところに金の入った壺を隠しているそうです
その壺を守っているのがこのレプラコーン

レプラコーンを見つけると、望みが叶うと言われています

そこで・・・・

DSC08131.jpg

みんなが目をつぶっている間に、F先生がレプラコーンを隠しました
さぁ~~、みんな、レプラコーンを探すよぉ~~

DSC08134.jpg

あぁ~~
とうとう、見つかっちゃった
F先生のパンツのポケットに入れてありました

DSC08135.jpg

この日におこなったプリントはこちら
虹が地面に接するところにある壺に、大切な物を隠すとしたら、何を隠す???
みんな、自分の大切な物を隠しましたよ~~

DSC08140.jpg

この日は、中学生や高校生も、少しだけセントパトリックスデーのことを勉強しました

次回のブラッシュアップクラスは4月19日です
間があいちゃうけど、忘れないでね~~~


  最後まで読んでいただき、ありがとうございました
ランキングに参加しています  下のマークをぜひ、ぜひ、ワンクリックおねがいします  
ブログを更新する元気のもとになります
 

にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へにほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
スポンサーサイト

シャムロックを渡れ!!

生徒・保護者の方は必ず「お知らせ」←をクリックしてお読みください

土曜日におこなったブラッシュアップクラスの様子です
まずは、CLASS1から・・・・・

St Patrick's Day(セイント・パトリックスデー)が近いので、こちらをテーマにレッスンしました
F先生の出身がアイルランドなので、話題には事欠きません

DSC08100.jpg

パトリックさんは、フランスからアイルランドに渡ってきた人でした
スレミッシュという、昔は火山だった丘の上に住み、羊飼いをしていました
ある日、夢でお告げを受けて、アイルランドに多くの学校や教会を建てました
その人の命日がセントパトリックスデーなんです

DSC08102.jpg

まずは、地球儀でアイルランドの位置を確認しました

DSC08111.jpg

それから、セントパトリックスデーに関連する多くの言葉を覚えていきました

DSC08136.jpg

こちらは worry stone (ウォーリーストーン)
真ん中のくぼみに指を当ててこすると、悩み事が消えて無くなる・・・そうです

DSC08107.jpg

どう???
心配事はなくなったかな?

DSC08138.jpg

そして、女子達が食いついていたのが、こちらの指輪
Claddagh Ring(クラダーリング)
ハートは心を、両手は友情を、王冠は忠誠を表しています
この指輪を右手に、王冠を心臓に近い向きにはめると「私は恋をしています」という意味になります
反対に、左手に、王冠を心臓から遠い向きにはめると、「私は恋をしていません」という意味になるそうです

たくさんの言葉を覚えた後には、レプラコーンの人形を回して、アイルランドの音楽をかけてゲームをしました
音楽が止まったときに、人形を持っていた人は、覚えたばかりの言葉を何か言わなければいけません
どうぞ、動画でごらんください



それからおこなったのが、
ゲーム、シャムロックを渡れ!

DSC08112.jpg

シャムロックを使って池を渡っていきますよぉ~~
どうぞ、動画でごらんください



さいごには、おぼえた言葉を使って、クロスワードパズルをおこないました

DSC08115.jpg

みんな、よくがんばりました!!!

  最後まで読んでいただき、ありがとうございました
ランキングに参加しています  下のマークをぜひ、ぜひ、ワンクリックおねがいします  
ブログを更新する元気のもとになります
 

にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へにほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ

セントパトリックスデー ~その2~

さて、昨日の続きです
CLASS2の方では、もう少し難しい説明も加わりました

DSC03982.jpg

こちらはスレミッシュ(Slemish)
昔は火山だったところなんですって
そして、セントパトリックは昔ここに住んでいたんだって!!

DSC04003.jpg

こちらは、ジャイアントコーズウェイ(Giant's Causeway)
火山活動でできたもので、すべて六角形の石柱でできています
自然の力ってすごいよね~~

DSC04005.jpg

こちらのクラスのプリントは、けっこう難しかったね
そして・・・

DSC04007.jpg

中学生も緑の物で遊んでみました~~~

みんなが真剣に取り組んだもの・・・
F先生がケルト語を教えてくれました
動画で撮影したので、見て、思い出してくださいね




「こんにちは」と「さようなら」そして「私の名前は~です」というケルト語を話しています




こちらは1~5までの言い方です
はじめての言葉だったけど、みんな上手に言えたね

3月17日に原宿でセントパトリックスデーのパレードがあります
表参道を通行止めにしておこないます
誰でも参加できます
F先生も行きますよ
緑色のものを身につけて、午後二時に行ってくださいね

次回のブラッシュアップクラスは4月13日(土)です

  ランキングに参加しています  下のマークをぜひ、ぜひ、ワンクリックおねがいします  ブログを更新する元気のもとになります 

にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ
にほんブログ村

セントパトリックスデー ~その1~

3月17日は、セントパトリックスデー
アイルランドのお祭りです

先週土曜日のブラッシュアップクラスでは、はじめてこのテーマでレッスンをしました

私は何もわからないので、全部F先生が準備してくれました~!

まずは、色々な写真カードで、たっくさんの物を説明してくれましたね

DSC03975.jpg

アイルランドの地図や国旗、そしてなんといってもシャムロック!!
緑色のクローバーです

DSC03976.jpg
DSC03977.jpg

他にもケルトの伝統的なデザイン画も見せてくれましたね

DSC03988.jpg

そししてこれ!!
アイルランドの妖精、レプラコーン(Leprechaum)です
虹が地面と接するところに住んでいて、金のツボを守っているんだったよね
この妖精を捕まえると願い事が叶うんだよ・・・
と言われ・・・

DSC03985.jpg
DSC03987.jpg

みんな真剣にお願いをしていました

お母様達に人気があったのが、こちら・・・

DSC03991.jpg

worry stone
真ん中のくぼみに指を当て、心配なことを思い浮かべると、それがどこかへ吹っ飛んで行っちゃう!!
ママさん達はこちらを真剣にこすっていましたよ~~

DSC03993.jpg

F先生が用意してくれた緑の物を身につけて、アイリッシュダンスです

DSC03997.jpg

そして、シャムロックの上を歩くゲームもしました

DSC03999.jpg

塗り絵もきれいに塗れたよね

アイルランドのこと、好きになってくれたかな?

  ランキングに参加しています  下のマークをぜひ、ぜひ、ワンクリックおねがいします  ブログを更新する元気のもとになります 

にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ
にほんブログ村









インフォメーション   
10月23日(月)~27日(金)の各クラスにおいて、ハロウィンパーティーをおこないます。コスチュームを着てご参加下さい。  11月4日に英検Jrを実施します。
プロフィール

Sakasayo

Author:Sakasayo
Sakasayoのブログへようこそ!
こどもに英語を教えて24年
CTPの絵本をコアに、理科、社会、算数、国際理解、環境問題などを英語で教えています

フリーエリア
  ランキングに参加しています。すぐ下のマークをポチッと応援お願いします!! にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へにほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン V1.1
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
visiter
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

摂氏/華氏 温度変換器
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR